送料全国一律
185円
1500円以上送料無料
はじめにお読みください

Blog

2020/04/21 11:54

こんにちは。ペーパーレターの宮脇ますみです。


まだまだお家での生活が続きますね。

こどもたちの登園をストップした頃には、どんな感じになるか心配だった巣ごもり生活も

だんだんとバランスが取れてきてよく言えばのんびりと、わるく言えばたらたらとやっております。

3食がんばる 〜っと意気込んでいたのを、あっという間に忘れお昼は手を抜いています♡


年長組のお兄ちゃんの成長が著しく、練習とか遊びのためのお手伝いではなくて、

リアルで助かるお手伝いをしてくれるので感動しています。

早くに入園させてしまったことを、納得していたつもりでしたが心の底では後悔していたのかもしれません。

来年は小学生。こんなに一緒にいられる時間はもうないかもしれないと思うと泣けてきます。

いつかはやってくるはずの登園再開はこどもたちにとっては最高の喜びでしょうが、

私にとっては長男入園、次男入園以来の3度目の試練の時となるのではないかと予想されます。


Kuoviのペーパーリネンナプキンでマスクを作ってみました。

黒・灰・紺の服を毎日のように着ているので、オーチャードことブラパラマスクが自分の中では違和感なくまあまあ馴染んでいます。

不織布なので呼吸がしやすいのもいいね!



本来なら1枚のペーパーからいつものマスクが4枚取れそうです。

わたしは1枚失敗したので、3枚完成しました。



マスクが、本当に毎日の暮らしの中で非常に重要なポジションを占めるようになってきました。

福井県で100枚のマスク購入券が配られるというニュースは地元新聞の1面になっていました。

マスクが1面...少し前まで考えられなかったことですね。


父が織った生地で父用マスクを作りました。

この生地ももともとは洋服か着物用に織られているはずなので、まさか自分がマスクに縫われるとは思ってなかったんじゃないかな。


/ 父用マスク。 母は小池百合子都知事の柄入りマスクに憧れているみたいです。\

最後までお読みくださりありがとうございました。

北欧ペーパーナプキンPAPERLETTER 宮脇ますみ










〒919-0512 福井県坂井市坂井町宮領37-1-50
TEL: 050-5435-8126
E-mail:info@paperletter.net