送料全国一律
185円
1500円以上送料無料
はじめにお読みください

Blog

2019/06/23 16:17

こんにちは。ペーパーレターの宮脇です。

日曜日のきょうは福井県児童科学館で「ふくいものづくり2019」がありました。

毎年大人気のこどもたち向けのイベントです。

まずは総合受付で挑戦したいものづくり体験を選び、予約制のチケットをもらってからお目当てのブースへ向かいます。



我が家のこどもたちが選んだのは「親子でパンにお絵かきしよう!」の体験でした。

好きなパン1つと好きな色のチョコペン1本をもらいます。

4歳長男はドラえもんを描いたみたいなのですが、クオリティー低めです。

2歳次男にいたっては、お絵かきしながら自分のチョコペンをペロっとなめてしまいました...



お絵かきに関してはまだまだ何を描いたのかわからない絵が仕上がってくることが多いこどもたち。

それでも園から大量に持ち帰る絵の中から、たま〜にではありますがこれは見えるところに置いておきたいなぁと思うものが見つかります。

そこで、クレヨンで大胆に塗りつぶされた新幹線かがやきの絵を使って、オリジナルのライスペーパーを作ってみました。



簡単にスマホで絵を撮影して、家庭用のプリンターで印刷をしました。

プリンターで対象をスキャンして印刷してもいいと思います。



片面はつるつるの滑らかな手触り、もう片面はざらざら粗い手触りです。

つるつるな滑らかな面の方がプリント面です。

今回は絵を印刷しましたが、お好みの画像やイラスト、写真など選ぶ素材は無限にひろがります。



印刷したオリジナルライスペーパーを巾着にデコパージュしてみます。

今回使ったようなホームプリンターには水ににじみやすい染料インクが使われていることが多いため

水に濡れて筆やウェットティッシュは使わずにすばやく仕上げるのがポイントです。

また使うデコパージュ液もなるべくぽってりとした質感の水分量が少ないものを選びました。


特に印刷面にデコパージュ液をコーティング剤として塗る場合はにじみやすいので注意が必要です。

薄い色の部分を先に、濃い色の部分は後に手早く塗っていきます。

作業後はドライヤーなどてさっとデコパージュ液を乾かし、水分を飛ばしてしまうと

オリジナルライスペーパーでのデコパージュ品が完成です!


家庭用プリンターを使う場合は水にじみを防ぐために作業にかなり制約がありました。

そんな制約が不要になるのは、顔料インクだけを使用したホームプリンターやオフィス用レーザープリンターを使っての印刷です。

家庭用プリンターでのライスペーパー作りの後に、レーザープリンターを使ってライスペーパーを作ってみたところ

水にじみを気にすることなくライスペーパーを扱うことができ、作業がとってもはかどりました。

身近にオフィス用プリンターを使う環境がある方はこちらでの印刷をおすすめします。

デコパージュの世界がひとまわり広がるオリジナルライスペーパーの作成、ぜひお試しくださいね!


最後までお読みくださりありがとうございました。

北欧ペーパーナプキンPAPERLETTER/宮脇ますみ



〒919-0512 福井県坂井市坂井町宮領37-1-50
TEL: 050-5435-8126
E-mail:info@paperletter.net